News

Facebook Icon Twitter Icon Linkedin Icon

Creator Growth

Facebook Icon Twitter Icon Linkedin Icon

【厚生労働省・講談社 共同企画】 AnyMind Groupが制作支援する新型コロナウイルス感染予防に向けた 『はたらく細胞』ムービングコミックが英語・ヒンディー語で配信開始

企業・自治体・クリエイターのYouTubeをはじめとしたSNS上での活動・成長を支援

 AnyMind Group株式会社(読み:エニーマインドグループ、代表取締役CEO:十河 宏輔、以下「当社」)は、この度、講談社と厚生労働省と共同企画で、体内細胞を擬人化したコミック『はたらく細胞』の「Cells at Work! “Novel Coronavirus”」 (「新型コロナウイルス編」)と「Cells at Work! “Preventing Novel Coronavirus Infection”」(「感染予防編」) のムービングコミック制作を支援しました。

そしてこの度、JICA(国際協力機構)の支援を得て、本作品の海外向け英語動画が6月18日より無料配信開始となります。また、7月には深刻な状況が続くインドに向けてヒンディー語版を配信予定です。

本企画は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、最前線で闘う医療従事者の皆様に感謝の意を表すると共に、漫画を通じて新型コロナウイルス感染症の理解を深めることにより、感染症予防の啓発を図るものです。
※第1弾動画に関しては4月28日より、まずは日本語版の配信を開始しております。

本取り組みにおいて当社はナレーション録音と動画編集で協力・支援を行なっております。今後も当社は企業・自治体・クリエイターのYouTubeをはじめとしたSNS上での活動、成長支援を行うことで、良いコンテンツを世の中に広める活動を推進してまいります。

「開発途上国においても新型コロナウイルス感染症の影響が拡大している今、親しみやすいムービングコミックを通じて、世界中の皆様に、手洗いや感染予防の大切さがわかりやすく届けられることを期待しています」
(JICA民間連携事業部)

企画・制作/講談社  企画/厚生労働省  共催/JICA(国際協力機構)
協賛/ ICheck株式会社 制作協力/AnyMind Japan株式会社

■はたらく細胞「新型コロナウイルス編」(英語版)

https://youtu.be/zUEHfQuEorU
Cells at Work! “Novel Coronavirus” (By: Akane Shimizu) ©Akane Shimizu/Kodansha
翻訳・制作支援:AnyMind Japan株式会社

©Akane Shimizu/Kodansha ©Akane Shimizu/Kodansha

■はたらく細胞「感染予防編」(英語版)

https://youtu.be/kNdBJwncc4U
Cells at Work! “Preventing Novel Coronavirus Infection” (illustration by: Meku Kaire, Supervised by: Akane Shimizu)  © Akane Shimizu, Meku Kaire/Kodansha
翻訳・制作支援:AnyMind Japan株式会社

© Akane Shimizu, Meku Kaire/Kodansha © Akane Shimizu, Meku Kaire/Kodansha

・フル☆アニメTV 4月28日AM5時より配信中
日本語版 「新型コロナウイルス編」 https://www.youtube.com/watch?v=0WZJ32NqWUA
日本語版 「感染予防編」 https://www.youtube.com/watch?v=z-d8Nxbpbms
*日本語版は効果音のみで音声の収録なし。

関連サイト
「はたらく細胞」ムービングコミック特設サイト(英・日):https://shonen-sirius.com/saibou-movingcomic.html
「はたらく細胞」公式サイト:https://shonen-sirius.com/series/sirius/saibou/
公式ツイッター:https://twitter.com/hataraku_saibou
「はたらく細胞」英語版サイト(KODANSHA USA PUBLISHING) https://kodansha.us/volume/cells-at-work-1/

シリーズ累計700万部突破の漫画『はたらく細胞』とは?
人間一人あたりの細胞の数、およそ37兆個。そこには細胞の数だけ仕事(ドラマ)がある! ウイルスや細菌が体内に侵入した時、アレルギー反応が起こった時、ケガをした時など白血球と赤血球を中心とした体内細胞の人知れぬ活躍を描いた「細胞擬人化漫画」の話題作です。現在、コミックは欧米やアジアなど世界16の国や地域で出版され、アニメは約130の国や地域で配信されています。また「はたらく細胞BLACK」などのスピンオフ作品も多数出版されています。

*コミック『はたらく細胞』が出版されている国や地域
(アメリカ、アルゼンチン、イタリア、インドネシア、韓国、スペイン、タイ、台湾、中国、ドイツ、日本、フランス、ベトナム、香港、マカオ、メキシコ)

Latest News