History

Our History

AnyMind Groupはここ数年にわたり、飛躍的に成長しています。下記はそれに関連する数字です。

OUR
DATA

創設

2016 -

マーケット

13

従業員

750

クライアント

1,000+

ファンディング

$62,300,000

現在

2020

21 October

個人・企業向けECサイト構築サービス「AnyShop」をローンチ。「CastingAsia」を「AnyTag」・「AnyCreator」、「AdAsia」を「AnyDigital」・「AnyManager」へと一新。各機能を”Any”ブランドに統合。

2020

12 May

インフルエンサーなどの個人・企業と、生産工場を繋ぐクラウドものづくりプラットフォーム「AnyFactory」をローンチ。

2020

18 March

AnyMind Groupがインド発の動画広告プラットフォーム”POKKT”を買収し子会社化。拠点獲得によりインド・中東市場向けに新たに事業進出

2020

5 March

AnyMind Groupとエドワード加藤オリジナルブランド"LÝFT"が資本業務提携。D2Cなど新領域ビジネスのグローバル展開に向け約29億円の資金調達を同時に発表。

2020

8 January

AnyMind Groupがスペースシャワーネットワーク傘下の インフルエンサープロダクションであるGROVEを子会社化。

2020

2019

20 March

800万米ドル(約9億円)の増資により、総額21.4百万米ドル(約24億円)を調達。シリーズBラウンドを完了。

2019

20 March

タイ最大級のインフルエンサーネットワークを擁するMCN「Moindy」を買収し経営権を取得し、「CastingAsia Creators Network」(現AnyCreator)をローンチ。

2019

2018

29 October

LINE株式会社、未来創生ファンドからシリーズBラウンドで1,340万米ドル(約15億円)の第三者割当増資を実施。

2018

7 August

AnyMind Group、香港企業Acqua Mediaを子会社化。

2018

12 January

HR活動効率化のための人事・採用担当者向けソフトウェア「TalentMind(タレントマインド)」をローンチ。

2018

2017

2 October

日本においてメディアグロースを主事業とする「FourM」を買収し、WEBメディア事業者の収益化を支援するプラットフォーム「AdAsia360」(現AnyManager)をローンチ。

2017

28 September

シリーズAラウンドで250万米ドル(約2.8億円)の追加割当増資およびシリーズAのクロージングを実施。

2017

5 April

JAFCO Investment (Asia Pacific) Ltd. が運営する投資ファンドを割当先とした、1200万米ドル(約13.6億円)の第三者割当増資を実施。

2017

2016

25 August

インフルエンサーマーケティングプラットフォーム「CastingAsia」(現AnyTag)をローンチ。

2016

11 May

「AdAsia Digital Platform」(現AnyDigital Platform)と「AdAsia Premium Marketplace」 (現AnyDigital Premium Marketplace)をローンチし、広告主向けツールを提供開始。

2016

7 April

十河 宏輔と小堤 音彦によりAdAsia Holdings(2018年にAnyMind Groupへ改称)を創業。シンガポールで事業を開始。

2016