News

Facebook Icon Twitter Icon Linkedin Icon

AnyMindGroup

Facebook Icon Twitter Icon Linkedin Icon

AnyMind GroupがDai Viet Groupとパートナーシップ契約を締結し 自動車業界に向けたデジタル広告・販売ソリューションの提供を開始

ベトナム、インド、タイ、フィリピン、インドネシア、メキシコ、ナイジェリアで事業を展開

AnyMind Group株式会社(読み:エニーマインドグループ、代表取締役CEO:十河 宏輔、以下「当社」)は本日、ベトナム及びアジア全域における情報技術・通信分野領域における最大の企業の一つであるDai Viet Group(ダイビエット グループ、以下「DVG」)とのパートナーシップ締結を発表いたしました。

DVGは、AutoPortal Global (以下、「AP Global」)を通じ、世界的に大規模な自動車のオンライン販売サービスや最新のニュースを届けるポータルネットワークを構築しています。当社とDVGの提携により、DVGの自動車関連のポータルネットワークと、当社のテクノロジーとマーケティングソリューションにおけるシナジーが生まれることで、自動車販売などを中心とした関連企業はオンライン上において、さらにシームレスかつ効果的にバイヤーにアプローチできるようになりました。

AnyMind Group and AutoPortal Global leads

Left to right: Mr Tu Nguyen, Country head, Indian Market, AutoPortal Global; Ms Vi Hoang, Country head, Nigerian Market, AutoPortal Global; Ms Nhung Pham, Senior Platform Operations Executive, AnyMind Group; Ms Trang Le, Publisher Engagement Manager, AnyMind Group; Ms Thao Dao, Media Sales Director, AutoPortal Global; Mr Hoang Vu, COO, AutoPortal Global; Ms Anh Nguyen, Country Head, Philippine Market, AutoPortal Global; Ms Thuy Le, Country head, Thailand Market, AutoPortal Global.

■世界7カ国においてサービス提供を開始

今回の提携により、DVGと当社はデータと自動化システムを活用した自動車業界向けのデジタル広告・販売ソリューションの提供を開始いたします。これにより、両社はAP Globalが事業を展開する7カ国(ベトナム、インド、タイ、フィリピン、インドネシア、メキシコ、ナイジェリア)において事業を展開してまいります。

今回の連携開始により、AP Globalの自動車向けオンラインポータルが、当社の広告収益管理ツールである「AdAsia360」と接続されることとなりました。これにより、ヘッダービッディング、Googleアナリティクスとの統合、広告価格最適化、サードパーティのアドベリフィケーション、安全性の可視化を含むブランドセーフティツールなどの機能が実装されることとなりました。

また当社は、AP Globalが所有するSNSチャンネルの最適化に向けて、当社独自のインフルエンサーネットワークである「AnyMind Creators Network」のリソースも提供します。本取り組みにより、同社のYouTubeチャンネル関連社内人材の育成、コンテンツ制作支援、他のクリエイターとのコラボレーション企画、SNSの収益化など幅広いサポートを行ってまいります。

<AutoPortal Global COO Mr. Hoang Vuのコメント>
この度の提携を一つのきっかけとして、私たちは自動車業界全体に幅広いソリューションを提供し、買い手と売り手の両方に利益をもたらしてまいります。DVGの提供するソリューションは自動車の売買に限らず、自動車購入時の融資、自動車保険、カーアクセサリー、スペアパーツの調達など、自動車産業に関連するあらゆるものに利益をもたらすと私は考えています。

<AnyMind Group Managing Director, Publisher Engagement 丸山仁のコメント>
私たちはWEBメディアにおける収益化機会の多様化に適応し、時代に合わせたWeb Publisherの支援を行うことで進化を続けてきました。これまでにも素晴らしいクライアントとともに様々なボーダーを取り払ってきましたが、今回のDVGとの取り組みにおいても、同社のさらなる成長に貢献していくことで、当社自身の可能性もさらに拡げていきたいと考えております。

Latest News